☆2012-12-24 発行☆


第45回★ごっきゅん☆通信:クリスマス号!



去年はてんやわんやでクリスマス号を発行出来なかったんですが
でも今年は違いますっ!
なんとか切り詰めて年賀状もメルマガも間に合わせて見せます〜!><
ということでごっきゅん通信・クリスマス号楽しんでね☆☆

≪お知らせ≫
画像が正常に表示されない方は更新ボタンを押すかごっきゅん通信web版メルマガページをご覧になってみて下さい。
また、一部のフリーメールでメルマガが迷惑メールに認識されるようになってる模様。
メルマガが届かなくなったという方は、迷惑メールフォルダをチェックしてみて下さい。



●キャラトークのこーなー●
ここでは極楽地獄のオリキャラたちが対話形式で色んなことを語ります。
キャラクターの簡単な紹介はこちらをご覧下さい。

≪今回良かった&気に入ったキャラクターは?≫
(クリックしてね☆) ヴァイオレット ローザ ダンテ イコン ノルディ
レッド ブルー イエロー ブラック ホワイト ピンク パープル オレンジ ブラウン ネイビー
きゃらトーク
ローザ はぁい、みなさん、今日は2012年度クリスマス会に集まってくれてありがと〜♥
ヴァイオレット わーーー!パチパチパチパチ!!ローザ先輩の白服衣装可愛いです!
ブラック パチパチパチ。・・ていうか、よくこんな大ホール借りられたな。
イコン 探せばあるものらしいよ、案外低価格で借りられる会場が。
イエロー ブッ、レッドったらローザの司会聞かずにさっきからずっと食べてるよ!
レッド ガツガツガツガツ・・んぐ・・あ?
ホワイト がっついて食べてるのはレッドさんかもしれませんが、密かに大量に食べ物をお持ち帰りしようとしてるブラックも似たようなものです。
ブラック え、な、なんだよ藪から棒に!
ホワイト そこに置いてある不自然な風呂敷の中身はなんでしょうねぇブラック?ぜひ中身が見てみたいものです♥(にっこり)
ブラック ゲホゲホ・・あ・・・?ああっ・・・と・・・
ピンク 風呂敷って・・・絵に描いたような泥棒さんですねブラックってば!
ブラック んな、あのな!こんんんんーーーンな豪華な飯なんて数十年に一度ありつけるかありつけないかだぞ!わかるか?(コソコソ)
ピンク ふっ・・ブラックさんてばハイエナか害虫みたいですね。
ブラック ・・ぐ、あのな・・!
ピンク うちで雇ってあげましょうか?最低賃金は保障してあげますよ。
ブラック んな・・
ピンク その代わり、私の言うことな〜〜〜んでも聞いてもらいますからねっ!
ブラック (くぅっ・・!40歳過ぎの俺がこんな年端もいかない小娘にいいようにこき使われるなんて・・理不尽な世の中だ・・)
ピンク で、顔固まっちゃってますけどどうなんです?嫌なんですか?それとも私に跪いてなんでも言うこと聞きますか?
イエロー (え、なに、これクリスマスパーティーの話じゃなかったの?なんで初っ端からいきなり辛辣な感じに・・)
レッド ピンクって・・・S?
イエロー Sっ気全開だよね。なんかイライラしてるし。
ブルー 今年のクリスマスに父親が帰ってこないらしい。
イエロー え、じゃあその八つ当たり!?・・・ってなんでブルーがそんなこと知ってるの!?
ブルー このクリスマス会の準備中に・・廊下でピンクが話してた・・。
レッド ブルーに?
ブルー いや・・・ほかの女の人に。
イエロー というより、ピンクがブルーに絡んでるとこなんて見たことないよね。
レッド あ、だっ・・・だっよなー!あ、焦った!
イエロー 焦った??
レッド あ、いや、その、
イエロー もしやレッドってばピンクに・・
レッド ち・・ちげーちげー!!なんていうか・・・。
・・・・・・・・・・・・。な、なんでもねえっ!!(タタタっ:逃亡)
イエロー 逃げた。
ブルー レッドも恋愛をしたい年頃なんだろう。
イエロー でも、いっつも駅前でナンパしてるじゃん。もしかして惨敗?
ブルー いや・・話によると、何十回に一回の確率で成功はするんだが・・
イエロー だが?
ブルー ・・・突っ走る性格だから、アイツ。相手のほうがついていけなくなるんだろ。
イエロー あーーー、すごくわかるなそれ!
ブルー ああ見えて繊細らしくて、よく体育館の近くの手洗い場の横の影で落ち込んでる・・。
イエロー へぇ〜〜〜
ノルディ そういえばそんなヤツ、あたしも見たことあるわね。
イエロー ・・え?
ノルディ この間なんかローザに話しかけた後、神殿の近くの倉庫で落ち込んでるのを見たわ。ヴァイオレットが。
イエロー えっ、それって、ふられたとかそういう?
ノルディ アイツにそんな勇気無いんじゃない?それでムカついたから、思わず蹴り上げたんだけど。
イエロー え・・・も、もしかしてすみれっちの顔に不自然についてる足型って・・
ノルディ うん、あたし。
イエロー (うあぁ〜〜、気をつけないと、クリスマスにあの顔にはなりたくないよ!)
ノルディ あのキモ天使、しばらく泣いてたのに、数日経ってからへらへら笑いながらあたしのとこに来て、
『ノルディさんのお陰で、ローザ先輩に介抱してもらえて、オマケに特殊訓練に出ずにすみました。』・・とか言うのよムカツクわ!
イエロー そのポジティブシンキングにカンパイっっ!!
ノルディ その後左頬も蹴り上げてやったけど。
レッド か・・・かわいそす・・!すみれっち!!
イエロー (ノルディさんの前で、ぐじぐじとかうじうじとかへらへらするってのが良くないんだねきっと!)
ローザ はぁ〜い☆それでは、今日は特別ゲストが来てくれてます☆サンタさ〜〜ん☆☆
ダンテ ・・・・・・・・・・・・・。
ヴァイオレット プっ・・
レッド ダンテがサンタ・・・!!!
ローザ ・・サンタさ〜ん?・・・あら恥ずかしがり屋さんなのかしら、
でもサンタさんはみんなのためにとびっきりのプレゼントを用意してくれているようよ!
ダンテ (なんでまた俺がサンタなんだっっ!!!確かにローザと賭けをやって負けたさ。だが・・だがなっっ!!!!!)
ヴァイオレット わーー、ダンテったらすっかりサンタ役が板についちゃってますねー。
ダンテ (くそっ・・・オマエのせいだ!!お前が徒競走で今年もビリになっていれば・・!!!)
ローザ コソコソ(ちょっとダンテ、往生際が悪いわよー、たまたま毎年休んでたヴァイオレットと同じくらい
駆け足が遅い天使が参加して、ヴァイオレットと同時にゴールしちゃったからジャンケンになって、
ヴァイオレットがたまたま勝ってビリにならなかったからって・・)
ダンテ コソコソ(あんなのインチキだ!!まぐれでジャンケンに勝っただけだろ!!足の遅さは万年最下位のトロいままだ!)
ローザ コソコソ(あ〜あ、男らしくないわね、男に二言はないんじゃないの?)
ダンテ ・・う。
ローザ はぁ〜い、じゃあサンタさんがこれからみんなにプレゼントを配りに行くわよ〜☆☆
ヴァイオレット (え?ダンテからのプレゼント・・ってやっぱ・・・鼻毛が伸びるステッキ?
や・・やばいかも、絶対ダンテのプレゼントに触れないようにしなきゃ!
そしたら鼻毛が伸びてローザ先輩の前でひどい姿見せずにすみますもんねっ!)
ダンテ おい・・、ぷれぜんと。
ヴァイオレット あ・・・・・い・・・・、いらない・・です。
ダンテ はぁ??受け取らないとオレの仕事が終わらないだろう!!
ヴァイオレット え、えんりょ・・・・します。
ダンテ さっきから何を避けて・・・くそ、いいから受け取れっっ!!
ヴァイオレット い・や・で・す!
ダンテ ・・・・・・・・くっそ・・・!ちょこまかとへんな避け方しやがって・・・!!!!
ヴァイオレット ぼくはプレゼントいらないですよぅ!(ダンテからのプレゼントは!)
ダンテ ・・・ああそうかよ!ならな・・
ヴァイオレット ・・・・え?
ダンテ チャキッ!
ヴァイオレット え・・・・ええええええ!ちょっとたんま!それってひたすら追っかけてくる天使の弓矢じゃない!
ダンテ お前がチョロチョロ逃げまわるから、致し方無い。
ヴァイオレット いやいやいやそれ武器ですってば!キューピッドの愛の矢じゃないんですよ!当たったらぼく死ぬじゃないですか!
ダンテ 気合で生きろ!
ヴァイオレット 無理ですっっ!!
ダンテ ならお前が素直にこのプレゼントを受け取れば・・
ヴァイオレット それは無・・・ハッ(いや待てよ?鼻毛が伸びるのと命とどっちが大事なんでしょう!・・や、やっぱ命?
・・じゃじゃあこの際、鼻毛が伸びるのは諦めろと・・?いや、でも、万一・・・うまく逃げ延びれたら鼻毛は伸びずに済みます・・)
ダンテ ほぅら大人しくプレゼントを受け取るなら今のうちだぞ・・?・・というか何故大人しくプレゼントを受け取らない!
ヴァイオレット わわっ、ちょっと待って、ぼくに選ぶ時間をください・・!!
ダンテ 何をどう選ぶっていうんだ!
ヴァイオレット お、鬼ごっこって好きですか?鬼は最初に数を数えて逃げる時間をくれるんですよ・・
ダンテ 要するに・・逃げる気満々ということでいいか?
ヴァイオレット あっ・・・いえっっ・・そのっっ・・・そうじゃなくて・・・・!
ダンテ 俺からのプレゼントを矢とともにくれてやるっっ!ついでに267枚の始末書もくっつけてな!
ヴァイオレット わーーー!わーーーーー!!待ってーーーー今逃げるからっっ!!!!
ダンテ もう遅いわっっっ!!行けっ!(ビュンッッ!)
ヴァイオレット ギャッッッ!!!!
イエロー す、すみれっちがやられた!!!
レッド 殺られたってお前、今プレゼント配るという極めて和やかな時間のはずじゃないかっっ!?!
ピンク ものの1秒も逃げきれなかったですね。あー早く私のプレゼントくださいよ。
オレンジ ピンク・・そんなこと言ってると好感度が・・
ピンク えぇ〜?なんですかオレンジさん?
学校ではちゃんと大和撫子のような男子が憧れるお嬢様演じてるんで問題ありませんよ。
パープル ああ、学校のピンク見たことあるのな、アレはダマされるに〜
ピンク ふふっ!私の演技はカンペキです!
オレンジ (そこって誇るとこなのか・・?)
イコン ねえ、ローザ、ヤバいんじゃない?あの天使の弓矢って・・対悪魔用の最新兵器だから殺傷能力がかなり高めの・・
ローザ 大丈夫大丈夫!問題無いわよ〜、あれ、実は愛の矢と取り替えてあるのよね〜♥
イコン えっ・・・ってことは・・。
ヴァイオレット うっっ・・・ぐ・・・・・・・・あ・・あれ?
ダンテ おお、生きてたか、ま、プレゼントは渡したぞ。じゃ次。
ヴァイオレット ま・・・まってください・・・!!!
ダンテ わ、ちょ、人のズボンの裾ひっぱんな!!このサンタの衣装レンタルなんだぞ。破損したらどうする!
ヴァイオレット だ・・・ダンテ・・・・。
ダンテ う・・な、なんだ・・・いつになく気持ち悪い目で見つめて・・!
イコン あの愛の矢って確か、天使やキューピッドの位に任命された人が矢を放つ時に、
両想いになってほしい相手の顔を思い浮かべて使うんじゃなかった?
ノルディ よね。例えば男と女がいて女の方は男が好きなのに、男は女に興味が無い時、
天使が男に向かって女のことを念じながら矢を放つと、矢を射られた男が、
念じられた女のことを好きになる、みたいな感じだった気がするわ。
イコン 矢を放つ人が第三者のことを念じて無い時は・・・
ノルディ 矢を射られた人が矢を放った人のことを好きになる・・んじゃない?
イコン ・・だよね、やっぱ。
ローザ ダンテ、矢を放つ時にどんなこと考えてたのかしらね?フフッ
ダンテ いや、お前、あのな、その、物陰から変な目で俺を見つめてくんなっっ!!!
ヴァイオレット どきっっっ!
ダンテ 丸見えだっての!!テーブルの影に隠れてたらわからないとでも思ったか!!
ヴァイオレット うっっ・・・・
ダンテ うっ・・・!!!
ダンテ (なんだ、なんなんだッッ!!!!!!この違和感っ!いつもの恨みがましいアイツの眼差しとは何かが違う・・!
なんでこう、ぼうっとした目で俺を見てくる!!?アイツ何か悪いものにでもやられ・・・・・・・・・ん?)
ダンテ ・・・・おいヴァイオレット!
ヴァイオレット っっどきっっ!!!
ダンテ だからなんだその効果音!!
ヴァイオレット ・・・・・・・・・・・。
ダンテ だまるな気持ち悪い。というかな、ちょっとその矢見せてみろ。
ヴァイオレット え、な、何・・・
ダンテ だっっ・・・・・だから恥じらうな気持ちが悪い!!!!ちょっと矢を見せろと言ってるだけだろ!!!
ノルディ ・・・・・・・・・・・・。
イコン ・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ローザ ・・・・・・・・・・・・・・・・。
ノルディ ・・・・・・何この展開。
イコン どんな酔いも一瞬で冷めるって感じの目つきだねノルディ。
ノルディ 身の毛が弥立つ。
ローザ あらぁ〜、これを機にあの兄弟が仲良くなってくれたらとっても良いことじゃない〜?♥
イコン 仲良くなるの意味が大分ズレてない?というかダンテ怖がってるよ。
ノルディ あたしだってあんな目で見られて背後から見つめられたら悪寒が走るわよ。
イコン ヴァイオレットってばストーカー気質なのかな。直接はなんにも言わないね。
ノルディ 見つめてるだけよね、キモい目で。
ローザ やめましょうよ、こんな微笑ましい愛に口を挟むのは。
ノルディ ・・・あんたってば幸せな脳みそしてるわ。
イコン ダンテ逃げ切れるのかな、追う側と追われる側の立場が完璧に入れ替わっちゃったけど。
ダンテ ・・・・はぁ、やっぱりか、なんかヘンだと思ったら、矢にこんな巧妙な細工を・・。
ヴァイオレット だ、ダンテ・・、ぼくが持ってた矢にそんなに興味あるんですか??
ダンテ いや、これ俺が放った矢だから。
ヴァイオレット どうしてぼくだけに矢を?
ダンテ ・・・・さっきからものすごく何か言いたげだな。お前が単にプレゼントを受け取らないからだろ!!
ヴァイオレット ほんとにそれだけですか・・・???
ダンテ それ以外に何があるッッッ!!!!!
イコン ダンテ、汗だくだくだよ・・。
ローザ たじたじね♥
ノルディ 実はまんざらでもなかったりして。
ヴァイオレット ほ・・ほかの人にもプレゼントあげに行くんですか・・?
ダンテ あっっ・・・・あのなぁ!!当たり前だろ、俺は一応サンタ役させられてるんだ!
ヴァイオレット ほ・・・・他の人には、あげてほしくないです。
ダンテ はぁっっっ!!?あれだけプレゼント受け取るのを嫌がってたくせにか!?
ヴァイオレット うっ・・い、今までのぼくは・・どうかしてたんですっっうぐっ
ダンテ いやいやいや・・・今のお前のほうが1000倍どうかしてる!
ダンテ (・・落ち着くんだ俺、ヤツは単に愛の矢に当たってしまって・・しかしなんだこの扱いにくさは・・!)
ヴァイオレット ダンテ・・・ご、ごめんなさい、疑っちゃって、ぼくてっきり鼻毛ステッキでぼくの鼻毛を伸ばされるとばかり・・
ダンテ あぁ・・そんなこともあったな・・、・・・・ってそれで逃げまわってたのか!!
ヴァイオレット でも、今はこれっぽっちも疑ってません!
ダンテ ・・ああ、今はな。(愛の矢の効き目を無効に出来る方法ってあった気がするんだが・・)
イコン 忘却の矢を放つんでしょ。
ダンテ イコンっっ!なんで俺の心の声がっっ!
イコン それしか方法ないもんね。
ダンテ 忘却の矢は今・・
イコン 矢といえば、兵器としての矢以外はふつうの天使は持ってないでしょ。忘却の矢なんて使われる機会も少ないから特に。
ローザ 愛の矢は友人のつてとかでそれなりに手に入るんだけどね〜♥
ダンテ ローザ!お前は確か、見習い天使時代に愛の矢の所属だっただろ、お前の仕業だな!!
ローザ あら・・そんな敵意むき出しの目で見られるなんて切ないわ。この際だからうんと仲の良い兄弟になってね☆
ダンテ なってたまるかそんなもん!
ノルディ 兄弟で禁断の愛を育むとかどっかの誰かさんが好みそうな・・
ダンテ イコン、忘却の矢は無いのか??
イコン う〜〜〜ん・・あれって確か、愛の矢と併用せずに使うと危険だから入手困難じゃなかった?昔事件があって以来あんま見かけないね。
ダンテ イコン・・・!知識の宝庫、生き字引なお前がそんなんでどうするんだ・・!いやどうなるんだ俺はっっ!!
イコン ・・・・うーーん・・・・・・もう面倒だしそのままでいいんじゃ・・
ダンテ いいわけあるかっっ!!!
ヴァイオレット ダンテっっっ・・・・!!!!
ダンテ く、くるなっっ・・・・!お前とは話したくないっっっ!!!!
ヴァイオレット そんなダンテっっ、ぼく、ダンテのためなら裸踊りをしながらジングルベルを歌って夜中に-10度以下の気温になった街中を疾走できますッッ!!!
ダンテ やらなくていいッッ!!!!むしろやるな!!絶対!近隣住民と地球の治安の為にも!!
ヴァイオレット きっとぼくの愛の強さにはマッチ売りの少女も根負けですよ!!!あっ・・、愛って言っちゃった・・/////
ダンテ て・・・照れんでいいっっ!!
ヴァイオレット ・・ふふ、ダンテのほうが、照れてますよ☆
ダンテ うるさいっっ、これはあまりのお前のセリフに狼狽を隠せないだけだッッ!
―――――――――――――――――――――――――
イコン ・・どうする?これいつまでも続きそうだね。
ノルディ 続かしときゃいいんじゃない?いつまでも。
ローザ そうよね、ダンテ、ヴァイオレット、いつまでもお幸せにね〜〜♥♥
ダンテ な、なんだその結婚式みたいなセリフはっっ!!っておい待て、お前らどこへ行く!!
ローザ さぁサンタダンテさんは今とってもお取り込み中でお忙しいみたいだから、場所を移してみんなでクリスマスパーティーの続きよ〜☆
イコン ・・うん、じゃ、頑張って愛の巣を育んで。
ダンテ んなっ、お前までそんなことっっ・・
ノルディ じゃ、プレゼントだけ勝手にもらっておくから。
レッド ぃよっしゃ〜〜〜、クリスマスパーティー!!
イエロー メリーーークリスマス!!!はいブルーにもプレゼント☆☆☆
ブルー あ、ありがと・・。
ホワイト 読者のみなさんも、良いクリスマスを。
―――――――――――――――――――――――――
ヴァイオレット ・・ポッ
ダンテ うぐっっ・・・!(ぞぞっ)
ヴァイオレット ふ・・・ふたりっきりに・・・なっちゃいました・・ね。
ダンテ (アイツら外から鍵なぞ閉めやがって・・聖夜にコイツと密室で過ごすなぞ真っ平御免だ!)
ヴァイオレット そんなきょろきょろしなくても大丈夫です。ぼく、ちゃんとダンテのこと見てますから。
ダンテ (い・・いやだーーーー!コイツと二人きりなんて!くそ、意地でも逃げ出してやるからなっっ!)
――――――――――――そんなふたりの様子を窓に張り付いて見下ろす女が・・―――――――――――――
ブラウン あらネイビーちゃんたら窓に張り付いて怖い☆
ブラウン それダマサれてると思うわねん。
――――――――――――かくして、聖夜の夜は続きます―――――――――――





≪今回良かった&気に入ったキャラクターは?≫
(クリックしてね☆) ヴァイオレット ローザ ダンテ イコン ノルディ
レッド ブルー イエロー ブラック ホワイト ピンク パープル オレンジ ブラウン ネイビー




HP:更新情報

12/15 極楽地獄の背景をクリスマスバージョンに変更☆!
ハロウィン特設会場撤去・topセリフ変更

12/7 ダンテ誕生日記念☆ブログにダンテ画像アップ&404ダンテ画像修正!

11/30 3日がかりではろうぃんオマケページ完成!
ハロウィンストーリー4話追加・おまけ要素(パスワード)追加
門番ページ追加!☆これにてハロウィンイベント一先ず終了〜!
topレイアウト・セリフ変更、一部削除ですっきり

11/28 ごっきゅん通信44回発行

11/19 ハロウィン漫画2012『桃色キャンディと指輪』完成!7ページ分追加
ハロウィン漫画あとがき追加
ハロウィンパスワード(オマケ要素)追加・pw1番目と2番目追加

11/5 ハロウィン漫画を影付きに画像に更新!→ハロウィン仮設会場2012

11/3 ハロウィン漫画5ページ分追加!→ハロウィン仮設会場2012
ついでにハロウィンオープニングメッセージも追加→仮設会場
topセリフちょい変更

10/31 pm10:31 ハロウィン仮設会場設置→TOPより!
ハロウィンナイトストーリー(キャラトーク)が読めます(長いっ)
ごっくーの新小説『天と地の迫間』-天国と地獄-が読めます!
ごっきゅん通信第43回ハロウィン号発行!
pm11:1 慌てすぎて小説へのリンクが切れてたのを修正!(汗)
長すぎハロウィンキャラトークにリンクメニュー追加!これは便利



軽いコメント・ご意見・ご感想などお気軽にメール掲示板までお待ちしております!☆☆
拍手からの一言メッセージも大歓迎です!!^^

published by 極楽地獄 http://kouryuu1332.html.xdomain.jp/