☆2011-11-16 発行☆


第33回★ごっきゅん☆通信present by 極楽地獄会柱開闢(ごっくー)



一年で一番〜大好きなハロウィン〜♪♪のイベントが中途半端に滞っておりますが、
そんなことはお構いなしにごっきゅん通信33号行ってみよ〜!☆
クリスマスは何か更新できるかな、したいな。


≪お知らせ≫
画像が正常に表示されない方は更新ボタンを押すかこちらのページをご覧になってみて下さい。
また、一部のフリーメールでメルマガが迷惑メールに認識されるようになってる模様。
メルマガが届かなくなったという方は、迷惑メールフォルダをチェックしてみて下さい。


●キャラトークのこーなー●
ここでは極楽地獄のオリキャラたちが対話形式で色んなことを語ります。
キャラクターの簡単な紹介はこちらをご覧下さい。

≪今回良かった&気に入ったキャラクターは?≫
(クリックしてね☆) ヴァイオレット ローザ ダンテ レッド ブルー イエロー ブラック ホワイト ピンク
きゃらトーク

ヴァイオレット さむっっ・・!!!さぶぶぶぶ・・寒いですよぅ・・。
ダンテ ああ、見たらわかる。お前だけタオル一枚だしな。
ヴァイオレット う・・うぅぅう・・・・ね・・・・・眠いですよぅ・・・・。
ダンテ ああ、凍死しても構わんぞ。自業自得だしな。
ヴァイオレット ・・・ダンテには天使としての愛が無いんですか!?特にぼくに対して・・!
ダンテ あるワケ無いだろ半分悪魔のお前に。
ヴァイオレット ・・・あぁう・・手・・手が・・悴(かじか)んできました。
ダンテ 報告書20枚分はきっちり今日中に出せよ。
ヴァイオレット え・・そんなのありましたっけ・・!!?
ダンテ ・・ハハ・・ひどいなあヴァイオレット君・・・・
昨日の朝キツく言っておいたばかりだろ!!何故忘れるんだ!!!
お前の脳みそは本当に中身があるのか!!!?また俺にとばっちりが来たら今度こそ・・
ヴァイオレット ・・わ・・わかりましたわかりました!
・・ええっと、今、思い出しましたよ、うん!
だから落ち着いて下さいよダンテ・・
ダンテ ちっ、どうして俺はこんな天使の守護の力も働かない極寒の地に来てるんだろうな?
ヴァイオレット それはふつうの天使が見ちゃいけない大切な資料を
ダンテが堂々と公共のテーブルの上に置き忘れて・・
ダンテ それをさせたのはどこの阿呆堕天使だったかな、このトラブルメーカーめっ・・!!!!
ヴァイオレット ひゃーーひひゃへへふふぁはい・・・・!!!いたっ・・!
ダンテ 俺が書類整理してるとこに、一大事だ助けてくれとか言って無理やり連れ出したんだろ、お前がっっ・・!!!!
ヴァイオレット えーー・・、だって、ローザ先輩の家に行ったら煙まみれで・・
ダンテ あいつがたまに料理をあり得ないほどに失敗させるのは今に始まったことじゃない!
ヴァイオレット だ・・だって〜・・。
ダンテ そもそも全くもってどうでもいい用事に、
毎回一大事だと騒いで俺を引っ張ってくるのはや・め・ろ!!
ヴァイオレット そ・・そんなこと言ったって・・ダンテしか頼れる天使がいないし・・・。
ダンテ 大体な、書類にインクをこぼして、さらにそれが間抜けにもウトウトしてたお前の馬鹿面にべっちょりとついたぐらいで、
わざわざ天界本部まで乗り込んできて、俺がルーミネイト様の大切な話しを伺っているところに乱入してくるなど
ズケズケしいにも程があるだろっっ・・!!!!
ヴァイオレット だ・・だだ・・だって、突然目の前が真っ黒になって、
なにが起こったのかわからなかったんだもん・・。
ダンテ はぁ・・、もういい!どうせお前はそうやっていつもボケーっとしながら報告書を書いているんだな。
任務もボケーーっとしながらやってるから80%ぐらいの高確率で堂々と失敗出来るんだ!
ヴァイオレット ぼくそんな高確率で失敗しないよ・・
ダンテ い・い・や!他でもない尻拭いをさせられてる俺が言うんだ間違いなどあってたまるか!!
ヴァイオレット きっと知らないんだよ・・ダンテは、ぼくがきっちり任務をこなしているところ。
ダンテ まぁ本人はどう思おうと自由だが・・、
お前の気づかないところで有り得ない馬鹿げたミスを修正しまくっているのは他ならぬ俺だからな!
ヴァイオレット むむ・・。・・・・むぐ・・・ぶ・・・ぶえっくしょい!!
ダンテ 早くこの資料に書いてある植物を探すぞ。お前のせいで帰れないのはごめんだからな。
ヴァイオレット えー・・・ぼくもうあの崖の下の村で、シロクマの毛皮に包まれながらゆっくり寝ます・・。
ダンテ ・・・やる気が微塵も感じられんな・・。
おいっ、こら、一応俺の兄なんだろ!?(ベシッ)寝るな、探せ、俺の代わりに!
ヴァイオレット もう兄はダンテに譲りますから〜、ぼくはあっちで寝てきます・・寒いし。
ダンテ じゃあ先に生まれてくるんじゃない!というかどうせなら俺と同じ親から生まれるな!!
ヴァイオレット そんな無茶な〜・・
ダンテ ・・はぁ、なんで俺はこんなくだらない会話をしてるんだか。
ヴァイオレット あ、何だかんだでダンテもサボりたいんでしょ〜、
さっき代わりに探せっていってましたし。
ダンテ あぁ・・?お前、そもそもこんな極寒の地に来たのは・・
ヴァイオレット あぅ・・!もうその話はさっき聞きましたよぅ。
第一くだらない会話はしたくないんじゃなかったですか〜?
ダンテ ・・・・ふん。まぁそうだな。
ヴァイオレット ・・・・ふぅ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ヴァイオレット ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・ボゲェエゴボァッッッ・・・!!!???
ダンテ ・・・・なんだ!?今背後からとんでもなく不愉快で奇妙奇天烈な擬音が・・・・・・、
・・・・・・・・・ん?
ダンテ ・・・・・・・おい半天使・・?
ダンテ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ダンテ ・・・・・・・・どこいった・・あいつめ・・!?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−【一方】−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ヴァイオレット あ・・・あれ・・???あれれれ・・!!??
ローザ あら、お帰り☆早かったのね♥
ヴァイオレット ローザ先輩・・?ここどこですか?
ローザ あらまぁ、自分で帰ってきた場所もわからないなんて困った天使さんね。
ヴァイオレット あ、ここ、ローザ先輩のキッチン・・ってことは天界ですか!?ここ!?
ローザ あら・・、私はてっきりケーキタイムの時間に合わせて帰ってきてくれたんだと思ったんだけどな?
ヴァイオレット ケーキ・・タイム・・?
・・・・・・・・・・・あっ。
ローザ うん?
ヴァイオレット ま、ままま、間違えました!!
目覚まし時計と間違えて自動帰還装置のタイマーをONにしちゃってました・・!!!!!!!
ローザ あらぁ〜、だいぶエネルギー消費するのよ?この帰還装置。
だからダンテと2人で1つだけ渡してたはずなんだけど・・?
ヴァイオレット え・・・、あ、そ、そうだったんですか・・?
えっ・・・・!?じゃ、じゃあ・・・
ダンテは帰還装置・・・・持ってなかったり・・・・
ローザ ・・・・さぁ・・?
ヴァイオレット ・・・・・・・・・・・・・・。
ローザ あ、ケーキ焼きあがったけど、どうする?
ヴァイオレット えっ・・!!た、たたた、食べます!!!
ローザ ダージリンティーもあるからね。
ヴァイオレット いただきます・・!
ローザ あらあら、すごい頬張りっぷり♥
ヴァイオレット えへへ・・この時間が一番楽しみなんですよね。
ローザ 今回はたっぷり作ってあるからいっぱい食べてね♥
ヴァイオレット はーい!





≪今回良かった&気に入ったキャラクターは?≫
(クリックしてね☆) ヴァイオレット ローザ ダンテ レッド ブルー イエロー ブラック ホワイト ピンク




【ブルーのお部屋】

レッド 11月だぜ秋なのか冬なのか夏なのか微妙い時期だよな!!
ブラック 夏はないだろ・・
イエロー 南半球ならあるかも。
ブルー それにしても最近のメルマガはキャラトークしかやってないな。
イエロー 一番めんどくなくて良いんだってー、キャラに勝手に無責任に喋らせとけばいいから。
ブラック そういう理由かよ。
レッド それよりさー、ハロウィンどうなったんだよー?
ブラック ・・今更それを持ち出すのか・・・。
ホワイト もうその話題は半分持ち出すのがタブーになりかけていませんか?
イエロー 作者はやる気充分だよ!時間が無いだけで。
ブラック いや時間以前に時期が遅れてきてるにも程があるだろ。
ピンク もう世間はクリスマスシーズン突☆入ですよ!
レッド おっ、ピンク、久しぶり。
ピンク んもぉー、バカぁ〜!
どうして最近私たちを極レンジャー5人と一緒に呼んでくれなかったんですか!
ブルー 収容人数の関係で・・。
レッド この獄中はせいぜい無理やり詰め込んで5人まで・・
ホワイト 私はわるいことなんてしてませんからね☆
ブラック 一番極悪なことやってそうな奴が何を言うか!
ブルー あ・・いや、俺の部屋の・・収容人数、な。
ピンク ええ、見ればわかりますよー、
いかにピンクのお部屋より狭苦しくても、さすがに牢獄には見えません。
ブルー ・・・・・・・・・・・。
ホワイト 華麗なる嫌味というやつですね☆
ピンク えっ・・嫌味じゃあありませんよ・・た、ただちょっと思ったことをつぶやいただけで・・。
ヴァイオレット あれ・・皆さん今日はここに集合なんですか?
ローザ 今回はホワイトさんのお家には集まらないのね。
レッド あそこ、夏のうちは広くてスースーして良いんだけどさ、冬になるとなー・・。
ブラック 冷暖房完備なブルーの部屋が一番快適だな!!
イエロー ・・・切実そうだね、ブラックは。
ブラック あんま寒くなってくると外で寝っ転がってたらマジで衰弱するからな。
イエロー ホームレスなんかやってないでいい加減定食就けばいいのにー。
ブラック ・・格差社会をナメんなよ・・!・・つか定食?
ヴァイオレット あ、そういえば管理人からの伝言ですが、
イエロー なになに・・?
ヴァイオレット とりあえず12月に入ったらハロウィンイベント特設会場をTOPページから引っ込めるので、
それまでに時間がとれたらハロウィンコンテンツを更新したい・・そうです。
イエロー 更新なんて望み薄だね・・
ピンク ええ、ムリですむりむり。
ヴァイオレット 今年はクリスマスも、お正月も、1個ぐらい何か更新出来たらな・・という感じで、志を超低めに持つそうです・・。
ブラック ・・なんつぅ〜投げやりな・・。
ホワイト まぁ、期待しませんので頑張ってください。
ヴァイオレット あ、でも作者はやる気充分、十万分ですよ!やる気はあるんです!とっても!
ブルー どこかで聞いたような言い訳だ・・。
レッド ・・あれ?  そういやあの・・金髪の・・、
・・そう!ダンテとかいう天使はどうしたんだ?
ヴァイオレット え・・・?ダンテ・・・・・・・・???
イエロー そう言えば見かけないねー、珍しい。
ヴァイオレット ・・・・・・・・・・・・。
・・そういえばどこいっちゃったんだろう、ダンテ。
ローザ あら・・?も、もしかしてヴァイリン、あの後、
ケーキ食べた後、ダンテを迎えに行くって言ってたけど・・・まだ迎えに行ってなかったの・・??
ヴァイオレット え・・・いつの話・・・・・・・・・・あ゛ぁぁァアアアッッッ!!!???
ローザ ダンテ帰還装置持ってないんでしょ・・?
ヴァイオレット わ・・・・・・・っっっ忘れてました・・・。
ローザ もうあれからだいぶ経ってるけど・・・
ヴァイオレット ・・・ぼく、迎えに行ってきます!!(バタンッ)
ローザ あ・・・もぅ、そそっかしいなぁ。帰りの分の帰還装置、ちゃんと持ってるのかしら?
ピンク 前途多難ですね。
イエロー すみれっちの場合いつものことみたいだけどね。
ブラック ほんとにな。


≪今回良かった&気に入ったキャラクターは?≫
(クリックしてね☆) ヴァイオレット ローザ ダンテ レッド ブルー イエロー ブラック ホワイト ピンク




HP:更新情報

11/1 ハロウィン拍手追加、アイコン追加

10/31 ハロウィンイベント特設会場設置→top
topセリフチェンジ

10/30 プチ選択系物語ヴァイオレットの招待状作成

10/29 ごっくーハロウィン用イラスト作成

10/28 メルマガ用キャラ紹介ページ更新
→ノルディ、イコン追加→otherより
topヴァイオせりふ更新

10/15 メルマガ32回発行

9/30 ミニコミック1点追加→gallery

9/25 メルマガ31回発行
other:メルマガ一覧ページにメルマガ登録できるフォーム設置



軽いコメント・ご意見・ご感想などお気軽にメール掲示板までお待ちしております!☆☆
拍手からの一言メッセージも大歓迎です!!^^

published by 極楽地獄 http://kouryuu1332.html.xdomain.jp/